大阪市立大学ヘルステックスタートアップス Healthtech Startups in OCU ヘルスケア分野でライフスタイルを変える新たなサービスを生み出す!

大阪市立大学ヘルステックスタートアップスとは

ヘルスケア分野で起業したい方、新規事業を起こしたい方を対象とした起業家育成プログラムです。
大阪市立大学のヘルスケア分野におけるニーズやシーズを活用しながら、ビジネスの組み立て方を実践的に学び、ヘルスケア分野の様々な専門家によるメンタリング等により、新たな製品・サービス開発をめざします。

コースは目的に合わせて2種類から選択可能

  • コースは、エントリー面談の際のヒアリングにて決定させていただきます
  • プログラムは両コースとも同時に行いますが、コースによって一部内容が変わります

アイデアコース

「ビジネスは目の付け所が命!」−まだヘルスケア分野のシーズやパートナーがいないけれど、実現したいアイデアがある方を対象

ビジネスモデル開発コース

「このビジネスで起業をめざす!」−ヘルスケア分野のシーズやパートナーが既におり、ビジネスプランをブラッシュアップして投資やビジネス拡大をめざす方を対象

プログラム終了後は、それぞれのコースに合わせ、ビジネスプランを発表する「デモデイ」を実施し、協業パートナーの探索や資金調達に繋げていきます。

事業の特徴

  • 1

    大阪市立大学医学部附属病院の医師や看護師などが講師やメンターをつとめ、病院内の見学なども可能なため、現場の意見を反映したビジネスが構築できます。

  • 2

    ビジネスを実現するためのヘルスケア分野のシーズ探索や、ヘルスケア分野に携わる方と交流しディスカッションを行う「ヘルスケアビジネスセッション」等を通じた協業パートナー探索をサポートします。

  • 3

    課題解決に重点を置いたプログラム構成で、アイデアを実現します。

プログラムの枠組み

■ヘルスケアビジネス基礎知識講座
ヘルスケア業界の現状と課題や、ヘルスケアビジネスの最新動向や事例など、ヘルスケアビジネスに取り組む上で基本となる知識を座学で学ぶ
■ビジネスプラン構築ワークショップ
起業をする上で学んでおくべきアントレプレナーシップや、これからプログラムにて取り組んで行く事業計画の作り方について学び、自身のアイデアをビジネスプランに仕上げるための実践型ワークショップ
■ビジネスプランブラッシュアップ
  • 事業計画作成講座:【ビジネスモデル開発コース】の方を対象に、資金計画や経営戦略などを作り込む
  • メンタリング:ビジネスプランをブラッシュアップするためのヘルスケア分野の専門家による個別メンタリング
  • 個別サポート:シーズ探索や協業パートナー探索など、それぞれの段階に合わせた個別サポート
■ヘルステックミートアップ
医療従事者やヘルスケア分野の専門家との交流・ディスカッションの場。シーズ探索、協業パートナー探索等に活用

プログラムの流れ

プログラムの流れ

プログラムの各日程

ヘルスケアビジネス基礎知識講座

目的・概要
ヘルスケアビジネスに取り組む上で必須となる基礎知識を座学で学ぶ講座
講師

① 2020年○月○日  ○:○〜○:○
大阪市立大学 学長特別補佐 知と健康のグローカル拠点事業統括室長 斯波 將次合同会社アグリハート 代表社員 木村 佳明 氏(理学療法士)

② 2020年○月○日  ○:○〜○:○
調整中

ビジネスプラン構築ワークショップ

スタートアップ戦略講座
目的・概要
起業をする上で学んでおくべきスタートアップのポイントを実践的に学ぶ
講師

① 2020年○月○日  ○:○〜○:○
② 2020年○月○日  ○:○〜○:○
大学院都市経営研究科・研究科長 兼 大学院創造都市研究科・研究科長
教授(博士(経営学)) 新藤 晴臣

ビジネスプラン構築ワークショップ
目的・概要
自身のアイデアを、ビジネスプランに仕上げるための実戦型ワークショップ
講師

① 2020年○月○日  ○:○〜○:○
② 2020年○月○日  ○:○〜○:○
③ 2020年○月○日  ○:○〜○:○
④ 2020年○月○日  ○:○〜○:○
株式会社スマートプレゼン 代表取締役 新名 史典 氏

ビジネスプランブラッシュアップ

メンタリング
目的・概要
ビジネスプランをブラッシュアップするための個別メンタリング
講師

チーム毎に適宜実施
メンター一覧参照

個別サポート
目的・概要
シーズ探索や協業パートナー探索など、それぞれの段階に合わせた個別サポート
病院等現場見学も実施予定

ヘルステックミートアップ

目的・概要
医療従事者やヘルスケア分野の専門家との交流の場。ヘルスケアの現場へのヒアリングやシーズ探索、協業パートナー探索に活用
講師
3回程度実施予定
大阪市立大学・大阪府立大学教員
医療職・介護職員

メンター一覧

  • 大阪市立大学・知と健康のグローカル拠点事業統括室長 斯波 將次
  • BCC株式会社 代表取締役社長 伊藤 一彦 氏
  • NTT西日本 ビジネスデザイン部オープンイノベーション推進室 プロデューサー 及部 一堯氏
  • 大阪健康寿命延伸産業創出プラットフォーム(OKJP)事務局 ヘルスケア・アクセラレーター 小野 恭義 氏
  • 合同会社アグリハート 代表社員 木村 佳晶 氏(理学療法士)
  • 株式会社コンソーシアムジャパン 代表取締役 平栗 潤一 氏(一般社団法人日本介護協会理事 関西事務局長)
  • VC系(NVCC、池田銀行、ハックベンチャーズ)

参加対象

  • ヘルスケア分野のビジネスで、起業をめざしている方
  • 社内でヘルスケアサービスの新規事業立ち上げやイントレプレナーをめざしている方

参加資格

下記のすべての条件を満たしていること

  • 全てのプログラムを受講できること
  • ヘルスケア分野のビジネスプランもしくはビジネスアイデアを保有していること
  • パソコンの基本操作、Officeソフト(ワード、エクセル、パワーポイント)による データ作成技術を有していること
  • ノートPCを持参できること(OSは問いません)
  • 15歳以上の方(未成年の方は、保護者の同意が必要です)

プログラム受講料

  • 一般:50,000円(税込)
  • 学生:無料

定員

各コース10チーム程度

  • 個人でもチームでも参加可能です
  • プログラム内でチーム組成のための講座はありませんのでご注意ください

参加の流れ

① ウェブサイトよりエントリーシートをダウンロード
下部のエントリーシートボタンをクリックし、ダウンロードしてください
② エントリーシートを提出
所定のエントリーシートに必要事項をご入力いただき、事務局にメールにてお送りください
③ 面談
コーディネーターよりビジネスアイデアについてヒアリングさせていただきます
④ 受講の可否のご連絡
面談後、受講の可否を事務局よりご連絡いたします
⑤ プログラムスタート

※応募者多数の場合は、書類選考及び面談によって審査を実施いたします。
 主な選考基準としては、下記となります。

  • 経営者の資質・思い・熱量
  • 社会貢献度
  • 市場性
  • 新規性
  • 実現可能性

問い合わせ先

大阪市立大学ヘルステックスタートアップス運営事務局
Tel: 070-5657-4043
mail: healthtech@obda.or.jp
所在地:大阪市立大学健康科学イノベーションセンター
(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館 タワーC 9F)